正しく知識をつける|妊婦になるための準備をしよう【大事な食事管理や不妊治療など】

安心して治療を受ける為に

不妊治療を受けることは、誰でも「本当に子どもを授かるのか」と不安になります。そんな不安な気持ちを大阪の病院では取り除いた上で効果的な不妊治療が行なえるように環境を整えています。

体外受精が人気な理由をランキングで紹介

no.1

受精したことを確認してから戻す

体外受精が人気の理由は、受精と胚発生したかを確認した上で子宮に戻すので高確率で妊娠が可能だからです。現代だからこそ確実な治療として提案されているので、なかなか妊娠できないご夫婦は体外受精を行なうことが増えています。

no.2

安全性が高いから安心

受精卵の状態を毎日医師が確認し、検討してから子宮へ戻すように徹底しています。それに、学会および自治体の要請に基づいた重要項目も確認した上で行なっているので安全性が高く安心して受けられます。

no.3

体の負担が少ない

他の不妊治療だと体への負担が大きいものがあります。しかし、体外受精だと卵子と精子を二人から採取して環境が整った培養室で受精を行います。そのため、薬を飲んだり、入院したりするということは一切ありません。

no.4

プライバシーを守ってくれる

治療への価値感や社会的な状況を考えて医師は治療を提案してくれます。あまり人に知られたくないというご夫婦でも安心して治療を受けられます。治療を受けるかどうか悩んでいるのなら一度相談だけでも行ってみてはどうでしょうか。

no.5

高齢出産にも効果的な治療

近年晩婚化しているので高齢出産を希望する方が増えています。しかし、年を重ねると体機能が衰えてくるのでなかなか妊娠出来ない方もいます。そういった方たちには体外受精が効果的で注目されています。

正しく知識をつける

顕微鏡

体外受精の方法を知ろう

治療の流れは、患者の体に合わせた卵巣刺激法を行なって卵巣の中で卵子を育てます。その後に体外へ取り出して精子を受精させ、数日間培養器の中で育てます。受精方法はいくつかあるので、方法を患者が選び受精が成功すれば子宮に戻します。

流れ的にはとても簡単

体外受精の治療の流れは、基本的に難しいことがありません。確かに卵巣内で健康的な卵子を育てる為に体調を整えたり、薬を飲んだりすることがあります。しかし、ちゃんと受精すれば後は自然妊娠と同じ流れで妊娠生活を満喫できます。

夫婦揃っての協力が必要

現代では、不妊治療に対しての偏見が無くなってきていますが、それでもまだ男性側の理解を得られないということもあります。そういったことで悩んでいるのなら、夫婦で医師から話をちゃんと聞くようにしましょう。そうすることで、二人で協力しないといけない理由が明確に分かります。

妊娠してからも診察が必要になる

体外受精で妊娠した時は、すぐに産婦人科で診てもらうことになります。しばらくは治療を受けた病院で診察することになります。診察を受けて自然妊娠と同じ状態になっていることが明確になった時点で、産婦人科へ移ることになります。

広告募集中