新しく命を授かる責任感

妊娠するということは、女性の体に新しい命が宿るということ。そのため、食事の栄養はしっかりと考えなければ、妊婦の体にも子どもにも環境が良くありません。妊娠する前にどんな食事生活を行なえばいいか、ここでまとめてみました。

妊娠中の食事についての疑問点

沢山食べたほうがいいのか?

よく「二人分を食べないと」と言われていますが、むやみに食べすぎてしまうのは駄目です。カロリー過多になると赤ちゃんにも母親の体にも悪影響です。量ではなく質を考えて食べるようにしたほうがいいでしょう。

サプリメントは飲んでいいの?

飲んで大丈夫です。だけど、サプリメントに頼り過ぎてしまうと体を動かすエネルギーが蓄積されないので食事とバランスよくサプリメントで不足がちな栄養を摂るようにするのがおすすめです。

つわりが酷くて食事できないって本当?

人によって違います。つわりがある方もいれば、つわりがない方もいます。つわりが酷い方は食事するのが難しいかもしれません。ですが、栄養を摂らないといけないのでゆっくりと栄養が豊富な食事を行なうようにしましょう。

外食は控えたほうがいい?

特に控える必要はありません。しかし、ファーストフードなどを食べ過ぎることは妊娠していない方でも体に悪影響なので気を付けましょう。ただ、臨月近くになるといつ何が起こるかわからないので、外食などには母子手帳などを忘れずに持っておくことをおすすめします。

コーヒーとか紅茶は飲んでいい?

カフェインは妊婦の体に悪影響を与える可能性が高いので控えることをおすすめします。これまで定期的に飲んでいたというのなら、ノンカフェインなどの商品を選んで飲むようにしましょう。後、緑茶もカフェインが含まれているので気を付けてください。

不妊治療を受けたい病院の選び方

no.1

話をしっかり聞いてくれるところ

不妊治療を受けることは、誰でも不安に思います。だからこそ、ご夫婦の味方になる医師がしっかりと話しを聞いてくれる医師がいるかどうかがとても大事なことになります。口コミなどで医師の対応について確認しましょう。

no.2

病院内が綺麗で雰囲気がいい

どんな病院でも言えることですが、病院内が綺麗なところを選びましょう。雰囲気が明るくて掃除が行き届いているところかを確認しておけば、安心して不妊治療を受けられるようになります。

no.3

医師の実績を確認する

不妊治療は、医師の実績がとても重要です。経験豊富な医師がいる病院なのか事前に確認しておきましょう。実績は、病院の公式ホームページで確認できるので病院探しの時に確認してみてください。

評判が良いマザマローを飲んだ方の声

妊娠中のバランスを考えた栄養補給の為に

丈夫で夜泣きの少ない赤ちゃんになる、妊娠中のバランスを考えた栄養補給ができると言われて飲み始めました。妊娠後期から飲み始めましたが、産まれてからの赤ちゃんは元気の良い子です。とても子育てしやすいので飲んでよかったと思いました。

誰でも笑ってくれる赤ちゃん

妊娠5カ月目から飲み始めました。産まれてきた赤ちゃんは少し大き目でしたが、髪の毛がふさふさで健康的な体で産まれてきてくれました。人見知りもせず誰にでも良く笑ってくれる赤ちゃんなので楽しく育児ができています。

不足がちだったカルシウムが効率よく摂れた

普段から不足していると言われていたカルシウムがマザマローを飲むことで効率よく摂れるようになりました。産まれた子どもはどっしりとしていて、たくましい感じです。これからの成長がとても楽しみです。

高齢出産でも安心して産めました

マザマローを飲み続けていたおかげなのか、高齢出産でも子どもも私も元気に過ごしています。色々と心配でしたが、マザマローなら栄養を摂りやすくかったので飲んで良かったと思っています。子どもにも離乳食に混ぜて飲ませようと思っています。

[PR]

妊婦は食事が大事。
栄養バランスを取れるサプリが登場★ 妊婦さんにこそ葉酸サプリホルモンバランスを整えてくれる
体外受精を検討してるなら大阪のクリニックがイチオシ!
完全予約制だから待つことなく利用できる! 川崎で好評の産婦人科を要チェック!身体の不調をすぐに解消☆

準備はとても大切

カウンセリング

サプリメントを頼ることも大事

妊娠中は、食事管理がとても難しくなります。そのため、人によっては栄養を摂れない状況になってしまうことも。しかし、栄養を摂らないとお腹の赤ちゃんにも母体にも悪影響なのでサプリメントなどで栄養補給することも大事です。

自分にとって不足しているものを

妊娠中にサプリメントを飲むときは、葉酸を摂りなさいとよく言われます。しかし、葉酸以外も人によって不足がちな栄養があるので、妊婦でも飲んでいいサプリメントから不足している栄養を摂るようにしましょう。

[PR]

広告募集中